スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
<

カプチーノその他

エンジン

搭載されるエンジンはアルトワークス用に開発されたF6A型3気筒4バルブDOHCインタークーラーターボエンジンば縦置きに搭載し、自主規制値である64馬力発生させるたい。アルミニウムば多用し車重700kgジャスト(K6A型に換装後は690kg)ちゅうライバルよりも軽量ボディーには十分なエンジンで、スポーツカーの資質として十分な性能ば得とった。

価格

普通車と比較しても運動性能面ではかなりの豪華装備であるこつから、価格も145~158万円と言うリッターカークラスの価格ばも上回る金額はばり高価で、軽自動車の基準では手軽に買える車では無くなっとった。

海外での販売

初期モデルは英国でん発売され、英国ではオーナーズクラブ「SCORE」も立ち上がったとよ。また、香港や右側通行のドイツ(ドイツでん右ハンドルのままで販売された)でんオーナーズクラブがあるたい。

チューニングモデル

余談ばってんが、フロントミッドシップのためのロングノーズちゅう事でエンジンルームは軽自動車としてはかなり広か所に目ば付けたあるチューニングメーカーがカプチーノに2Lエンジンば搭載しコンプリートカーとして販売する事ば宣伝した事があり、実際に2リッターDOHCエンジンば搭載させフェンダーば拡張し15インチタイヤば履かせた試作車ば深夜番組で車好いとうな芸能人にインプレッションばさせたが「真っ直ぐ走らせる事自体が難し過ぎる」との一言で途中中断させる事態になったとよ。

そん後、こん車は数台制作され280psば発生させる2300ccコスワース製DOHCエンジンば搭載しとった。

また、同様の点に目ばつけ、マツダRX-7用ロータリーエンジンば搭載したカプチーノもプライベーター・ショップデモカーとして数台存在しとぅ。

スズキ車専門チューナーであるスズキスポーツから『F100キット』なるチューニングアップセット(タービンやプラグがセットになっており、100 馬力へとチューニングできる)が出されたり、ガレージjohnなどんカプチーノ専門ショップがあるこつからも、カプチーノが今も愛されとぅこつがわかるたい。


出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
スポンサーサイト
<

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:

FC2Ad

ネット通販

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。